京都東山花灯路 2010   

恒例の京都花灯路の春バージョン、東山花灯路2010。
特に、毎回、ライトアップの演出が異なる高台寺は楽しみにしている。
今年のテーマは、「ねねと秀吉の絆」とのこと。

Youtubeでフォトシネマをご覧いただけます
056.gifKyoto Fantastic Scenery  ← こちらをクリック
ヘッドフォン・イヤホンで聴かれるとステレオ効果あります。
c0221993_1557949.jpg
☆ GF-1 20mm F1.7

昨年は、八坂神社~高台寺~狐の嫁入り~八坂の塔~八坂神社経由~青蓮院のロングコースを楽しみ、今年は、高台寺と八坂の塔の界隈のスポットコース。

京都花灯路は、秋の嵐山花灯路と春の東山花灯路とある。
私は嵐山花灯路へは行ったことがないけれど(いえ、単に寒いことが苦手なだけ。。。)、
東山界隈はしっとりと、情緒豊かで好きなところ。
c0221993_1713984.jpg
☆ GF-1 20mm F1.7


昨年の花灯路は、コンデジで精一杯撮って、この日がきっかけでたくさんの写真を撮るようになったのです。
今年は、最近届いたマイクロフォーサーズ、Lumix GF-1でたくさん撮影!150枚以上は撮ったかも。
大好きな花灯路、今回はフォトシネマを製作してみようと思っていたので、ウィンドウなども撮っちゃった!
動画は、特に高台寺・波心庭のライトアップの移り変わりの撮影は撮れたけど、
PC移行の際、パソコン側での拡張子がどうもよくわからず、今回の編集では採用断念 (涙;;

------
いま、気づいてしまった。。。。
このフォトシネマ、画像中のタイトルがFatasic Scenery(ファンタジック)となっているが正しくはFantastic (ファンタスティック).... いまさら修正するにはまた一晩かかるので、これも断念 (--;;

[PR]

by happyflora | 2010-03-21 14:51 | diary

<< 京都初個展 - 假屋崎省吾の華... たのしい蕎麦打ち >>