20年ぶりの函館   

羽田から、夕方のフライトで20年ぶりの函館。
函館といえば、100万ドルの夜景、そして新鮮なお魚、朝市を思い浮かべる。
学生時代には、関西から日本海沿岸を走る列車に乗り、青函連絡船で函館を訪ねた。

少し肌寒いけれど、放射冷却で、この日は、函館山からの夜景がきれいとのこと。
市街から函館山がくっきり見えるのだから、その逆もきれいなこと間違いない!と思い立ち、少し旅の疲れもあるけれど、さっそく行ってみることに。。。。
c0221993_0355519.jpg


この季節、「活いか」を食べなくちゃ~ 
これは、生まれて初めて食べる食感!
今年は豊漁らしい。お刺身は透明で、甘くておいしい。耳の部分は少しコリコリ。
ミソは、まるでウニのよう 011.gif
c0221993_0371446.jpg

顔~脚あたりは、まだ動いている。。。。。思わず、うぁ~! 絶叫! 041.gif
c0221993_0381543.jpg

脚は、お刺身? 天ぷら? 好みに応じてくれるとのこと。
せっかくなので、お刺身でいただくことに・・・・ これまた、違う食感!

港で見つけたイカ釣り漁船
c0221993_040811.jpg


函館は、海産物の宝庫。
赤レンガの倉庫は、再開発地域。このあたりはレトロな感じ。
c0221993_042014.jpg

ホテル・ラビスタ函館ベイの朝食ビュッフェは、朝から海鮮丼も、いくら丼もオッケー!
なんと贅沢な!!
ホテルの中は、クリスマスムード満点です。
c0221993_05609.jpg

このホテルの最上階には、露天風呂がある。源泉かけながし、とてもいいお湯。
朝の「おんな湯」からは、日の出を見ることができた。
大きな大きな赤い太陽。朝からラッキーな感じ。
早起きは三文の得! ですね♪
c0221993_0455733.jpg

[PR]

by happyflora | 2010-11-22 11:32 | travel (Japan)

<< Waikiki, Hawaii お台場 >>