京懐石 瓢樹  ほんまもん   

しばし日本を離れる前に、京懐石 瓢樹 へ行ってきました。
父の一周忌の法要時に、どうしても上洛できなかった叔母が遠方から来てくれたので、
父なら、こういうところでもてなしをするのだろうと思い、選んだお料理やさんです。

☆Lumix GF-1 + 20mm F1.7
c0221993_14193587.jpg

季節感と涼を感じます。
c0221993_14194676.jpg

こちらの佇まいは、明治期の日本画家、今尾景年画伯のかつての邸宅。
伝統的な、京の町屋です。
c0221993_1419107.jpg

祇園祭の月とあって、床には、檜扇(ひおうぎ)が生けられています。
しつらいがすばらしいところです。
c0221993_14195618.jpg

かわいい! なつかしい!
c0221993_14195156.jpg


瓢樹さんは、かの有名な南禅寺近くの「瓢亭」さんより数少ない暖簾分けされたお店だそうです。
茶の心を基本とされ、旬の食材が味わい<五味>をうまく調和されたお料理で、目で楽しみ、舌鼓。
五味とは: 甘い、辛い、酸っぱい、苦い、塩辛い

お昼の御膳ですが、さすが、見事なお料理の品々でした。

箱膳 通い味 を頂戴しました。
c0221993_1420193.jpg

一の段  粽と思いきや、笹寿司です 半熟卵は絶品!
c0221993_1420781.jpg

この季節はやっぱりハモですね。
c0221993_1420126.jpg

二の段  あゆも美味しかったです
c0221993_14201781.jpg

三の段  ゼリー寄せ、賀茂ナスの田楽
c0221993_14202261.jpg

炊き込みご飯もおいしい
c0221993_14202825.jpg

デザートも季節もの。瓢箪のお湯呑が粋です。
c0221993_14203368.jpg

こちらのお庭を拝見しながら、おいしいお料理をいただきました
c0221993_14203918.jpg


011.gifほんまもん の京懐石を楽しみました。
[PR]

by happyflora | 2011-07-02 14:21 | gourmet

<< チャイナエアでフランスへ 旅のおとも PEN Lite ... >>