パリ散策のウォーミングアップ   

パリといえば凱旋門。今日はここを目指すことに!
今日の万歩計は、ナント12000歩(約8キロ)です。

☆Lumix GF-1 + 20mm F1.7
c0221993_7151079.jpg


今日は、パリ散策のウォーミングアップで、地下鉄に乗りました。
c0221993_7142331.jpg

100年も前に造られたという地下鉄メトロ。全部で14路線あります。
慣れたらとても便利だと聞いていましたが、乗り換えは、階段のアップダウンの多いことにびっくり。
日本に地下鉄が造られる前、ここパリに下見に来ていたそうであるから、実に機能的にできています。
確かに、一駅ごとが短いので、移動には便利かもしれません。

10枚のカルネ(回数券)を買うと、とても便利。
地下鉄の中は、決してきれいとはいえない。昼間の乗客は、ツーリスト、ビジネスマン、何をしてる人かわからないけれど、人種も多く、肌のいろも違います。イスラムの装いをしている人もいます。
ほんと、いろいろな人がいますが、日本の地下鉄の車内と同じことは。。。。
多くの人たちが、iPhone、スマートフォン、携帯メイル、携帯電話をしている人が多いこと。。。。
日本とおんなじね・・・・ と思わず心の中で苦笑。
地下鉄車内は、クーラーも効いていないし、多少の落書きもありますが、乗客はマナーもよい。
じゅうぶん、機能を果たしています。
それに比べて、日本の地下鉄はきれいで、比較的安全で。。。。。
とても明るい。。。。 そう、いまの日本の情勢では、過剰すぎるくらいに電気エネルギーを使っているんだと痛感しました。

私たちは、シャンゼリゼ界隈を歩いてみようということになりました。
こんなカフェやレストランのテラスが軒を連ねています。
この赤いパラソルのお店は、映画俳優さんたちもお茶を楽しんでいるカフェだそうです。
c0221993_7314957.jpg

シャンゼリゼ通りのカフェやビストロは、歩道にもテーブルを出していますが、
パラソルの色は、赤、青、白と、フランスの国旗色が使われています。
ちょっとぶらぶら歩いてみました。
c0221993_715223.jpg

この凱旋門は、ナポレオンが「世界最大の門を!」ということで1806年に着工して30年かかって出来上がったそうです。でも、完成時にはすでにナポレオンは亡くなっていました。
凱旋門は高さ50m、幅45m とても交通量が多い交差点です。
屋上は展望台になっています。
c0221993_882695.jpg


このシャンゼリゼ通りは、高級ブティック街でもあります。
ここ、凱旋門の一番近いところにあるショップはカルティエ、さすがですね~
c0221993_7151694.jpg


ムール貝を食べに立ち寄ったお店。Leon de Bruxelles
c0221993_7311876.jpg

セットメニューで、出てきたムール貝です011.gif
c0221993_7311720.jpg


私は、貝類が苦手なので、チキンのチーズクリーム煮込みをオーダー
c0221993_7312933.jpg

もれなくディッシュについてくるフライドポテト。
フレンチフライともいいますが、フライドポテトはアメリカが発祥と思う人も多いみたいですが、実は発祥地はフランスだそうです。だから、フレンチフライというそうです。

ここのお店は、観光客相手のお店なので、サービス料が19%、それにtax 5%が載せられて、かなり高額。
昨日の地元が集まるブラッセリーは、サービス料はありませんでした。
デザートは大きなクレームブリュレ。二人分はある量です。
c0221993_7313932.jpg


明日以降のスケジュール手配のために、オペラ座界隈のJCBプラザへ移動しました。
この正面は、かの有名なオペラ座(パレ・ガルニエ)。「オペラ座の怪人」の舞台となったところです。
絢爛豪華な外観で、オペラ・バレエのファンの憧れのスポット。
c0221993_7335514.jpg


街角は、カフェばかり。みんな、おしゃべりを楽しんでいます。
c0221993_7335760.jpg

[PR]

by happyflora | 2011-07-04 07:13 | France

<< ヴェルサイユ宮殿 <序論> チャイナエアでフランスへ >>