ブルターニュ地方の城塞都市フージェール   

先に訪ねたイギリス海峡に面したモンサンミッシェルは、ノルマンディー地方にある。
ノルマンディー地方は、9世紀頃、北方から侵略して住み着いたノルマン人(ヴィキング)により、ノルマンディ公国が建設されることとなる。

そのノルマンディ地方の西、そこはブルターニュ地方と呼ばれる。
ブルターニュ公国の歴史はさらに遡る。先に訪ねた、サン・マロやディナールは、ブルターニュ地方だ。
もともと、ブルターニュ地方は、5世紀まではローマ帝国の統治下で、アングロ・サクソンに追われたケルト人が開拓した地で、9世紀にはブルターニュ公国として独立していた。

今日、紹介するフージェール (Fougeres) は、ブルターニュ公国の国境近くの街で、11世紀、敵の侵入を防ぐ要塞として建設されt城壁都市である。

☆Lumix GF-1  061.gif
(レトロモード)
c0221993_2231483.jpg

様々な戦争で内部のほとんどは破壊されたが、厚い壁と13の塔は残っています。
c0221993_2231895.jpg

c0221993_2233341.jpg


城壁の周りには、散策するのに静かで美しく整えられています
c0221993_2242031.jpg


また、城壁近くには、カフェやクレープリー、お土産やさんもあります
c0221993_2265616.jpg

c0221993_227270.jpg


観光地化されてはいますが、小さな美しい町です。
c0221993_227371.jpg

c0221993_2285482.jpg


正面の教会を遠目からパシャリ!
c0221993_229228.jpg

教会の中には、とてもシンプルなステンドグラスがありました
c0221993_22183269.jpg


お花屋さんの前のフラワーアレンジメント
c0221993_2292789.jpg


フランスの道路マップはこんな感じです。右端の方に、Fougeres と書いてあります。
c0221993_2294565.jpg



にほんブログ村 旅行ブログ フランス旅行へ
にほんブログ村
[PR]

by happyflora | 2011-08-14 22:20 | France

<< ブルターニュの中心都市 レンヌ Parc Floralの花たち >>