門司港の夜景   

☆オリンパス PEN E-PL2 + 20mm / 14-54mmII

初訪問の門司港です。小倉から乗り換えて約15分で門司港駅に到着です。
c0221993_21574673.jpg


大正3年(1914)に旧門司駅として開業。左右対称の駅舎はネオ・ルネッサンス様式の木造建築。
鉄道駅舎としては初の国の重要文化財に指定された駅舎です。手前は噴水。
c0221993_2202853.jpg


門司港レトロ展望台31階からの夜景です。
日本を代表する建築家・黒川紀章設計の高層マンションからの眺めです。
c0221993_220388.jpg


縦バージョンもワンショット。ガラス越しなので、反射が気になりましたが何とか。。。。
正面は、門司港ホテル。右下は、「ブルーウィングもじ」はね橋です。
c0221993_220141.jpg


展望台のフロアに、門司出身の作家、林芙美子が愛用していた万年筆のオブジェがあります。
誕生105周年(2009年)を記念して、制作された記念碑です。
c0221993_221773.jpg


「ブルーウィング門司」のはね橋から撮った、「旧門司税関」です。
c0221993_2213134.jpg


門司港ホテル側から撮った、「旧門司税関」、背後には、「門司港レトロ展望台」です。
c0221993_2213577.jpg


手持ちだったので、夜景はブレブレ~ 数枚だけは何とか。。。。
平日の夜(18時頃撮影ですが)ということもあって、出歩いている人は少ないですね~

明日の朝、お散歩してみましょう 070.gif
[PR]

by happyflora | 2011-10-24 21:59 | travel (Japan)

<< 関門海峡とブルーウィングもじ 曼珠沙華の珠光 >>