大徳寺 金毛閣(三門)   

☆Lumix GF-1 20mm F1.7 061.gif

大徳寺の三門(山門)「金毛閣」
c0221993_20532886.jpg


大徳寺は、勅使門、三門(山門)(千 利休作)、仏殿、法堂、方丈(国宝)が並びます。

あまりにも有名な話ですが、
千利休が、下層部のみであったこの三門を上層部も完成させ、完成した上層部に、雪駄をはいた利休の木像が
置かれました。このことが、秀吉の怒りを招くことになり、「金毛閣」の事件となり、やがて利休は切腹することになります。

三門の横側から
c0221993_20532232.jpg

c0221993_2053291.jpg


私たちは、新年のお墓参りで大徳寺を訪ねましたが、大徳寺の境内には多くの塔頭があります。
花の季節がよいときに、庭園を楽しむのがおススメです。

近くには、和久傳があったり、名僧・一休宗純を輩出した大徳寺の周辺には、「一休」と名のつくお休み処がいろいろあります。
[PR]

by happyflora | 2012-01-02 21:01 | diary

<< ローストチキン 2012年 恭賀新年 >>