下鴨神社(Shimogamo-shrine, Kyoto)   

北九州から、かわいい女の子2人が京都に遊びに来てくれました。
洛北、洛東を中心に、約5時間半のご案内。
できるときに、できることをして差し上げるのが私流のおもてなし。
私も一緒に楽しみました016.gif

PEN PL2 + M.Zuiko14-150mm 035.gif
c0221993_9455939.jpg

<観光コース>
国際会館駅で待ち合わせ (比叡山、国際会館の建物) → 宝ヶ池公園(車窓) → 
世界遺産・下鴨神社参拝(相生の社:縁結びの神様、干支の神様、本殿、みたらし池) →
緑寿庵清水(金平糖:日本で唯一の専門店)  → 京大の時計台 →
ランチ (権太呂の天ぷらそば定食) →
平安神宮 (車窓) → 大安のお漬物 → 南禅寺 (三門、疏水) →
浄土宗大本山・金戒光明寺(くろ谷):法然上人開祖 →  銀閣寺散策 (哲学の道)

このあと、清水寺と高台寺のライトアップを楽しまれたようです 071.gif

016.gif
まずは、下鴨神社へ。縁結びの神様(相生社:あいおいのやしろ)へいざ参拝!
c0221993_9472649.jpg

おみくじや絵馬で恋愛成就祈願に、多くの方が参拝されます。男性用と女性用で、おみくじのお姿が違います。
c0221993_9474046.jpg
左側が「連理の賢木」3本のうち、2本が中ほどでつながっている珍木で、縁結びのシンボルになっています。
c0221993_9474344.jpg


「言社(えとのお社)」干支の神様へお参りです。十二支あります。
c0221993_9531395.jpg

本殿では、ちょうど御祈祷の最中でした
c0221993_9531624.jpg


境内の「舞殿」
c0221993_9543123.jpg

「橋殿」には、今年の干支「龍」
c0221993_9554824.jpg


「みたらしの社とみたらし池」
夏の土用になると、清水に足をひたして無病息災を祈ります。
c0221993_9555797.jpg

c0221993_956047.jpg

5月は葵祭。ここ下鴨神社でも様々な行事が執り行われます。
c0221993_956225.jpg

c0221993_956561.jpg


003.gif次につづく。。。。
[PR]

by happyflora | 2012-04-23 21:51 | travel (Japan)

<< 金平糖とお蕎麦 思い出のチューリップ >>