北京経由でフランスへ(1)   

<中国の金利(広告) 5.5% >
北京空港へ到着したときのこと。さすがハブ空港、幾何学的に続く飛行機のエプロンには、世界第2位の銀行「ICBC中国銀行」の広告が続いていて、人も多く、とても活気があります! 
(関空は、なんだか人気も少なく、駐機も少なかった。。。。)
そして、北京空港内には、中国のラッキーカラー、赤い広告には、金利 5.5% ! と!
(でも、今朝5.1%に下がったみたいだけど)
日本の0.03% と、比べものになりませんね~ 

それから、中国は、昨年ボーイング社に中型機2000機発注したそうで、パイロット不足というのも本当らしい。そのため、軍人パイロットが旅客機を操縦しているという噂も聞いていたが。。。。。それも本当のような気がする。
今回、エアーチャイナを2フライト乗ったけれど、離着陸の乗り心地は、軍機操縦並みだったかも。特に着陸時は激しくて横揺れし、思わず「キャッ!」と声を出してしまった。でも、安全面からいうと、軍のパイロットはベテランなので安心なようですが。
新しい機体を使っているようで、機内の乗り心地は比較的よかったけれど、食事とサービスは期待していなくて正解! 関空のサクララウンジでゲットしたお握りが重宝しました(^^

TGVでパリからリヨンへ移動。そこでレンタカーを借りて、アヌシーという美しい村へ移動です (レマン湖の近くで、スイス国境の近くの村)
[PR]

by happyflora | 2012-06-16 20:45 | France

<< 北京経由でフランスへ(2) フォトスタイリング エッセンス... >>