フランス・エイヴィアン   

あのミネラルウォーターのエヴィアンの水源、「カシャの泉」
湧き出る水が飲み放題だそうですが、手にとって、一口だけ飲みました。
レマン湖畔で、1790年にエヴィアンの泉の効能が発見され、1829年にミネラルウォーター会社が設立されたそうです。
c0221993_7261861.jpg


レマン湖畔(南中央あたり)のエヴィアン。湖畔には白鳥の親子。
こどもたちは生まれたばかりのようで、ふさふさの毛がかわいい。
親を真似て、首を水の中に突っ込んで、一生懸命魚を捕っていました。自立の第一歩なんですね~
c0221993_7262275.jpg


ちなみに、レマン湖はヨーロッパで2番目に大きな湖。
琵琶湖とどっちが大きいのかな~と調べてみると・・・・
レマン湖: 面積 582 km²  周囲長 167Km
琵琶湖: 面積 670.33 km²  周囲長 241 km
ということで、琵琶湖の方が大きいみたい。ちょっとびっくり。

レマン湖畔は、リゾート地で発展してきましたが、西のジュネーブ市街あたりは、湖水が濁っていて、ちょっとガッカリしていましたが、エヴィアンあたりは、とっても湖水がきれい。窓辺にお花が飾ってある可愛いホテルが立ち並んでいました。
それを横目に、私たちは、小さな村に戻りました。



にほんブログ村 旅行ブログ フランス旅行へ
にほんブログ村
[PR]

by happyflora | 2012-06-22 21:26 | France

<< モン・ブラン 犬の余生 >>