カテゴリ:America( 30 )   

Hotel del Coronado   

米国のトップニュースのひとつはメガミリオンズ。史上最高の賞金6億4000万ドル(約530億円)
パソコンで日本のニュースの記事一覧を見ても、このメガミリオンのニュースが報道されているようですね。どこの国でも、宝くじで夢を買ってみたくなるものなんですね~

さて、San Diegoダウンタウンからfree haighway #75 ブリッジを渡った島がコロナド島。
ここは、歴史ある高級リゾート。 スパニッシュ風の建築が並ぶ。

Hotel del Coronado (1888年~) この風景はこのホテルのシンボル
c0221993_1232049.jpg


世界中の著名人が宿泊し、クリントン元大統領の他、米歴代大統領も宿泊したそうだ
c0221993_1284516.jpg


マリリンモンロー主演の「お熱いのがお好き」の映画のセットに使用されたホテル
c0221993_1291931.jpg


ロビーはクラシックな感じ
c0221993_12111992.jpg


郵便ポストも歴史が感じられます
c0221993_1212546.jpg


ホテル内のショップは、思ったほど高くないけれど、ちょっと観光客ずれしていた感じ。
伝統的なホテルのようだが、人が多すぎる。
お店の人が、気軽に声をかけてくれる。上品な店員のご婦人は、スペインから来ているという。このあたりは、スペイン語を話す観光客が多いそうだ。
コロラド島には、米海軍空軍基地があるので、コロラドホテル&ビーチの上空が空軍の滑走路になっているので、かなり音がやかましい。きっと、沖縄も騒音に悩まされているのだろうな~と感じる。

さて、オープンテラスで遅めの軽いランチ。メイプル君は、アンガス・ビーフを見つけたので、それをオーダー。私は、Duet(ハーフサイズ2品)にした。
マッシュルームのピザとトマトスープ。
サービスの人が、「ほんとに小さい小さいサイズが2品」と言ったが・・・ 
トマトスープなんて、私の感覚のカップスープサイズの3倍が、アメリカでいうハーフサイズ(驚)
お味は。。。。。あまり口に合わなかった(^^;;
c0221993_12161097.jpg

c0221993_12163077.jpg


このホテルの向かいはこのような感じです
c0221993_12235210.jpg

c0221993_1224563.jpg

[PR]

by happyflora | 2012-04-01 02:09 | America

Hawaiian Fusion Resturant "Roy's"   

Mariott, San Diego の最後の夜は、ホテル内のRoy's でディナー

Roy'sは、Roy Yamaguchi がプロデュースするハワイアン・フュージョン・レストラン。
今年の1月、ハワイ島・ワイコロア店では、熟成したビーフが美味しかったお店である。
Roy Yamaguchiは、日系ハワイ人の料理人で、Roy'sは、日本の和とハワイアンをミックスしたフュージョン系。米国人にとても人気のある料理店。

ここしばらく、サラダやホワイトライスを食べていないので、メニューの中から、SUSHI をチョイスすることにした。いまや、SUSHIは英語として通じる。でも、フュージョン系のSUSHIは、江戸前寿司ではない。

ここ最近、北米では枝豆がブームである。枝豆は輸入に頼らず、カナダで多く生産しているそうだ。
Roy'sでも、付だしのように、枝豆が先に出される。塩ゆでに、トウガラシがプラスされており、少しスパイシーな風味のおつまみ。ビールにピッタリ!

SUSHIは、Soft Crab Roll (柔らかいカニをメインとした寿司ロール)
具を中心に、反対海苔巻き(海苔が内側、ごはんが外側)にして、ライスペーパー(餃子の皮みたいなもの)で巻いてある。
c0221993_140167.jpg

写真の奥に、ちょっとだけ写っているのが、Hawaii Ahi Poke (マグロのしょうゆ漬けとグリーンサラダ)。とても美味しい。大葉や大根スライスも添えてある。

もうひとつのSUSHIは、SUNRISE Roll (太巻きの天ぷら)で、ロブスターをベースとしたソースをからめていただく。
c0221993_1411118.jpg


デザートは、キャラメルショコラチーズケーキ。思ったほど、甘すぎず美味しかった。でも、二人でシェアしてちょうどいい感じ♪
c0221993_1412881.jpg


盛り付けも凝ってあり、オープン・キッチンも雰囲気がよい。欧米人に大人気。予約しないと席がとれない。でも、待合いに、ウェイティングルームはバールになっているので、お喋り好きな人たちには、待ち時間も気にならないだろう。

ワイコロア店はもっとカジュアルだった。サンディエゴ店の方が、サービスする人もにこやかで、雰囲気いいので、こちらの方が好きだ。
そのサービスの良さに、メイプル君はビールを2杯も飲んでしまい、メタボ対策が、今日もできなかった。。。。
[PR]

by happyflora | 2012-03-29 23:57 | America

Blue Blue   

ブルースカイのいいお天気058.gif
でも、日差しが強くて、日焼けしたかも。。。。
これは、サンディエゴ・コンベンションセンターの上層屋外にある "Flame of Friendship" by Leonardo Nierman
近隣のメキシコとの友好のあかしとして、2000年にメキシコから贈られたもの。
こちらのサイトに詳細。
c0221993_931577.jpg


この"Flame of Friendship"から見えるマリーナ。ブルーブルーです
c0221993_9364087.jpg


近くのSeaport Villageのショップ外に飾れていたものをワンショット。
日本でいう風鈴のようなものがたくさんうられていました。
本物のヒトデみたい
c0221993_9331193.jpg



サンディエゴの気候は、ドライで少し喉がイガイガします。
のど飴を口に入れてのお散歩です071.gif
[PR]

by happyflora | 2012-03-29 22:16 | America

Star of India   

Seaport Village近くのMaritime Museum
これは、1863年に建造された世界最古の現役・銅鉄製帆船 "Star of India"
インド・ヨーロッパで商用船として活躍し、その後、米国に売られ、船の名前が "Star of India"となったそうです。
c0221993_124538.jpg

帆をあげたフォトは、こちらのオフィシャルサイトで発見! すばらしいですね。
セピアで撮ってみました。
c0221993_13247.jpg

ヒストリーが刻まれています
c0221993_132082.jpg


船の前にあったベンチは、こんな可愛い絵のタイルが貼られています
c0221993_13365.jpg


こちらは、HMP Surprise
帆をあげた姿はこちら
c0221993_135082.jpg

帆船先の女性像に目がとまったのでクローズアップ。船を守る女神だそうです。
c0221993_1417.jpg

[PR]

by happyflora | 2012-03-29 19:01 | America

オールドタウントロリー   

Old Town Trolley in San Diego

サンディエゴ市内観光には、一日乗り降り自由のトロリーが大活躍。
お値段はちょっと高めでUS$34だけれど、安全性と利便性は抜群。
c0221993_215254100.jpg


ドライバーのユーモアあふれた語りで、楽しい乗車時間。
アメリカ・サンディエゴの歴史とともに、街の雰囲気を短時間で楽しめる。
サンディエゴは、あの有名な「トップガン」の映画の町。25年前の映画だけど、好きな映画だったな。。。。
オールドタウントロリーのチケット売り場 (San Diego Harbor) は、こんな可愛いブース。
c0221993_21514991.jpg


サンディエゴには、いまもアメリカ海軍の母校があり、航空母艦ミッドウェイも人気スポット。それから、世界的に有名な動物園も見どころのひとつ。
そんなサンディエゴを、オールドタウントロリーが回ってくれる。
c0221993_21532414.jpg



トロリーといえども、幹線道路では、ビュンビュンスピード!
c0221993_21533891.jpg



<トロリーのバスストップ>
A: Old Town San Diego State Historic Park
B: San Diego Harbor
C: Seaport Village
D: Marriott Hotel & Marina
E: Horton Plaza Shopping Center
F: Gaslamp Quarter
G: Hilton San Diego Bayfront
H: Coronado Ferry Landing
I: Coronado - Orange Avenue
J: Balboa Park / San Diego Zoo
K: Little Italy
[PR]

by happyflora | 2012-03-28 05:39 | America

Hotel Life in San Diego   

今回の時差調整は、うまくいってる感じ。
時間が戻るというのはキツイから、いつも、かなり気を使う。

ホテルに隣接するConvention Centerで開催されているACS学会(アメリカ化学会)には、なんと17000人が世界中から参加。
私はお留守番をいかに満喫しようかとワクワク! 
高層階のお部屋からは、夕日が見えてきれいです。


お部屋からの朝の眺め。向こうの方に朝日が当たっています(窓越し)
c0221993_1549597.jpg


San Diego Marriott Marquis & Marina
c0221993_15492775.jpg
いいホテルなんだけど、なんでバスタブがないんだろう・・・??
外国では、ミネラルウォーターは必須! ホテルの備え付けの水も、ホテル内の売店の水も、1Lが4ドル以上。。。。 高すぎ!
さっそく、近くのグロッサリーショップでボトルウォーターを買い込むことにしました。

お部屋から下を眺めると、屋外温水プールがあります。子供たちにとってはよい遊び場みたい(窓越し)
c0221993_16944.jpg


今日の美しい夕日(窓越し)
c0221993_15495880.jpg

[PR]

by happyflora | 2012-03-27 23:03 | America

San Diego   

関西空港からサンフランシスコまで、今回は、追い風のおかげで30分以上早く到着。
通常の飛行時間は約9時間半のところ、8時間45分位で到着。
関空を17時過ぎに飛び立った飛行機は、いきなりドリンクと夕食の同時サービスで、なんだか慌ただしい。。。。。。

私はいつものように早めに軽い睡眠導入剤を飲んで、すぐに眠ったので、余計に早く到着した感じだ。
サンフランシスコ空港から、さらに1時間半のフライトでサンディエゴへ。
日本時間からいうと時間が戻る。時差調整のため、到着日はとにかく早く眠ることにしている。

早めに、ホテル近くのHARBOR HOUSEで夕食。
c0221993_727719.jpg


いつもなら、こんなに食べられないのだけれど、おなかが空いていたので、
French Dip Sandwichは、ひとりでサンドイッチ2つを食べてしまった(笑)
さすがに、フライドポテトは食べられなかったけれど。
c0221993_7273663.jpg

メイプル君はパエリア。とても一人前とは思えないボリューム。
c0221993_7272153.jpg


早めの食事はテーブルもゆっくりしているけれど、
お店を出るころは行列だった。
ちょうど夕日の時間。ばっちり!
明日もよい一日となりますように! と願うのです。
c0221993_74768.jpg

[PR]

by happyflora | 2012-03-26 23:00 | America

ロッキーマウンテン国立公園をめざして。。。。   

(The place to go to the Rocky Mountain Park)

Winter Park Resort からロッキーマウンテ国立公園をめざします。
Resortからは、少し標高が下がって、薄い空気は少しマシになるかと期待しながらのドライブの始まり。
30分ほど車で走ると、Lake Granby に到着。 ここで少し湖をみながら、しばし休憩。

釣りを楽しむカップルのそばで、ワンちゃんが泳いでいます。
c0221993_0454511.jpg


広い湖なので、フィッシュアイ・コンバーターの登場です! 058.gif
c0221993_0435685.jpg


楽しんでますね~
c0221993_051635.jpg


岩に座って、静かな波の音に癒されながら、空や雲を眺める時間もゆったりと。。。。
c0221993_051325.jpg

c0221993_051215.jpg


さて、これからが本番! ロッキーマウンテンに向かいます。
国立公園の入り口では20ドル支払いますが1週間有効。でも、私たちは一日通り抜け。

だんだん標高が高くなってきます。目にする景色もどんどん変わっていきます。
森林限界を超えているようで、2000mからどんどん標高があがって、このあたりは3000mを超えるところからの景色です。
c0221993_0544493.jpg


国立公園内はカーブも多く、制限速度がグッとダウン。スピードを出すとこわいです。
こちらは右側通行。道路の右端は、フェンスがありません!! 008.gif
ハンドルを握っているベアくんは、かなり怖い思いをしたようです。少し頭痛も。。。
こういう高いところは慣れてないので、高度順応は、そう簡単にできません。
c0221993_0555032.jpg


こういう道を上ったり下ったり。。。。 森林限界を優に超えています。
c0221993_101847.jpg

c0221993_0585536.jpg


天に向かうようなカーブが続きます。このロッキーマウンテンの山頂付近は、アメリカの舗装道路の最高地点3713mだそうです。
c0221993_0574293.jpg


この景色は壮大です。パノラマ!
これぞロッキーマウンテンと思ったベストショットです 035.gif
c0221993_111889.jpg


国立公園内には、大陸分水嶺や4000m級の高峰が20座ほど連なっているとのこと。
c0221993_10590.jpg


また、こんな道もありました
c0221993_153219.jpg


山頂を過ぎると、動物発見!
c0221993_163785.jpg


こちらも、標高が高いところから撮った一枚。景色は少しずつ変わっていきます
c0221993_16322.jpg


あとは、エステスパークをめざして、ゆっくり下ります。


にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村
 
[PR]

by happyflora | 2011-09-17 01:20 | America

Winter Park Resort の夏   

Winter Park Resort と名がつくとおり、ここは冬のシーズはスキーヤーで賑わうようです。
夏は、マウンテンバイクやランニング。。。。。
でも、この標高でランニング?? 私にはムリムリ 008.gif
じっとしてても、空気が薄いのに、心拍数があがる運動なんてムリムリ。。。。
c0221993_2147969.jpg


私にはお散歩がちょうどいい 016.gif
c0221993_21512063.jpg


夏はお花がとってもきれいです
c0221993_21471724.jpg


あちこちお花がいっぱい056.gif
c0221993_21481575.jpg


ここは、ダブルレインボーを見た、ベルギー・ビア&カフェ
c0221993_2223834.jpg


おもしろい形のグラスです。傾けて飲んだあと、小さな泡ができてビールの旨みが味わえるみたいです。
c0221993_2223623.jpg


なんていう花かな? 初めて見たお花にうっとり 053.gif
c0221993_214852.jpg


あおいお花に目を奪われました
c0221993_2148870.jpg


私たちは1泊だけでしたが、ここは、ファミリーの長期滞在が多いようです。こどもたちも遊べる空間があります
c0221993_21545748.jpg

c0221993_2214110.jpg


ここは ZEPHYR Mountain Lodge です
c0221993_21514279.jpg


このエレベーターの表示、なぜか目についた・・・・・ 
ロビーフロアが上に書いてあって、上階部は下段に書いてあります。なんか違和感が。。。。
c0221993_2152181.jpg


このあたり、冬は一面真っ白になるのですね。スキーロッジです。
c0221993_2152942.jpg


この日は、映画の野外上映日だったみたいで、スクリーンの前に椅子が用意されていました。
c0221993_21554982.jpg


どこをみても、ハンギングのお花がきれい 056.gif
c0221993_21555057.jpg




にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村
[PR]

by happyflora | 2011-09-16 21:57 | America

アメリカンハイウェイ ルート70 & ルート40   

(American Highway Route 70 & 40)

ルート70は、アメリカ大陸を東西に横断する大動脈。
私たちは、まさにロッキー山脈を横断するこのハイウェイを、デンバーから走りました。
切り開かれたことがよくわかります。
c0221993_1725424.jpg


デンバーは海抜1600mのマイル・ハイ・シティ "The Mile High City"。
このハイウェイは、標高2000~3000mくらいのアップダウンでしょうか。空気が薄い!
落石こわい!! 
c0221993_1725348.jpg


コロラドは、金鉱で栄えた時代があります。この発掘工場はその跡みたいです。
あとで調べたら、この ARGO GOLD MINE & MILL は、ミュージアムになっているみたいです。
c0221993_1751936.jpg


ルート70ハイウェイ沿いのLake Dillon
c0221993_171782.jpg

なんと、ここの標高は3000m近いのです。ちょっと車から降りてみましたが、風が冷たい。
さっきから、なまあくびばかりです。。。。
c0221993_1717635.jpg

この湖、Lake Dillonに隣接した村があり、スターバックスで一服!

071.gif
バイクに乗った、カッコイイ・カップル (ドライバーが男性、後部座席は女性)
c0221993_17171232.jpg


こういう穏やかな道もありましたが、アップダウンとカーブがきついハイウェイです。
いま、このあたりで深刻なのは、松くい虫にやられて、松の木がどんどん枯れていってしまっていることだそうです。根もやられると、がけ崩れも起こりやすくなるみたいだし、山火事も心配ですね。
c0221993_172118100.jpg


ルート70を、またデンバー方面へ少し戻り、ルート40を走って、ロッキーマウンテン国立公園方面へ向かいます。
その途中に立ち寄った BERTHOUD PASS 。ここは11307フィート(標高約3500mです)
c0221993_17221371.jpg


ここにも書かれている "Continental Divide" (大陸分水嶺)とは・・・・
カナダからニューメキシコまで繋がるロッキー山脈のラインで、このあたりに降った雨や雪など、水が流れる方向を分岐するライン。
西は太平洋側に向かい、東は大西洋側に向かう境界線なのです。

このBETHOUD PASS の標高地点から眺めた風景です
c0221993_17221364.jpg


056.gif
この標高に、かわいいお花が咲いていました。でもすごい風で花が揺れて、なかなかうまく撮れませんが、何とか。。。。
c0221993_17331923.jpg

c0221993_17324950.jpg


やっと宿泊地のWinter Park Resort エリアへ到着! ホテルがわかりにくかったので、ここのビジターセンターに立ち寄って確認!
c0221993_17332397.jpg


デンバー空港で借りたレンタカー。鉄の塊です。アメリカでは、燃費のよい中型車の人気が多く、大型車も中型車と同程度の費用です。だって、燃費の悪い車ですからね。。。。
空気が薄いところを運転してくれた、ベアくんに感謝です!  035.gif
c0221993_17332687.jpg




にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村
[PR]

by happyflora | 2011-09-15 17:25 | America