カテゴリ:America( 30 )   

Double Rainbow   

Double Full Rainbow all the way across the sky 058.gif
"Happiness will come!"

優しい雨のあと、うっすらだけど、ダブル・レインボー! 035.gif

056.gif
c0221993_5242296.jpg
072.gif2011/9/2 at Rocky Mountain, Denver, USA



にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村
[PR]

by happyflora | 2011-09-10 05:33 | America

ボウルダー(デンバー郊外)   

デンバーから北西50キロの学園都市、ボウルダー (Boulder)。
ダウンタウンからハイウェイを走ると、意外と早く到着します。こちらの人は、スピード出しますから、流れに乗らなくちゃなりません。

ダウンタウンのパールストリート・モール "Pearl Street Mall" は、可愛いショップが並んでいる一角です。
この日も快晴!! 日頃の行いがいいのかと・・・・ (笑) 
c0221993_7121333.jpg

お花も手入れされています
c0221993_7161873.jpg

そんなに広くないので、グルッと歩いて一周できるストリート・モールです
c0221993_7111413.jpg

c0221993_7162084.jpg


ボウルダー郊外、"CELESTIAL SEASONINGS" ハーブティーの工場見学へ。
c0221993_718578.jpg

約40分の無料ツアーで、工場内を見学させてくれます。工場内は写真撮影は禁止ですが、ウェブサイトの中でも、バーチャルツアーが見られますよ。
c0221993_7204714.jpg


たくさんの種類のブレンドティーが作られています。
工場の中では、ミント系やグリーンティ系は、香りが独特で強いので、シャッターの中に保管されています。

ここのキャラクターはクマさんです。
ハーブティーだから、リラックスしておやすみモードですね~035.gif
c0221993_7231328.jpg

011.gif
ここでは、カフェテリア形式のランチ。とてもリーズナブル。かわいいキャラクターの店内では子供たちがおおはしゃぎでした
c0221993_7245781.jpg

037.gif
ティーショップでは、ここでブレンドされたたくさんのティーを試飲でき、気に入ったものを購入できます。
アイス・ハーブティーも美味しかったので、いくつか買いました。
ティー・グッズもたくさんあって、ショップ内にいるだけで楽しいです。
金の延べ棒は重たいけれど(笑)、ティーは軽いのでお土産にも重宝します。
また、あとで気が付いたのですが、市内のスーパーより安くゲットできます。
c0221993_7264821.jpg


ハーブティー工場のまわりはこんな感じの自然の中です。
ここに到着するまで、ほんとに工場はあるのかな? って半信半疑で地図を片手に走っていましたが、通りの名前をしっかり見ていると、迷わずに到着できました。
c0221993_7313764.jpg


ボウルダーからハイウェイにでたところの感じ(車窓から)
c0221993_7324063.jpg


正面に見えるのは、デンバー市内の高層ビル群。市内に近づくと、ハイウェイの車線は5~6車線になります。どの車線の車も100キロ以上だから・・・・・ 私には運転できないわ~
c0221993_7324414.jpg




にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村
[PR]

by happyflora | 2011-09-09 05:10 | America

ラリマースクエア   

デンバーの街を、ゴールドラッシュ当時の街並みに再現された一角のラリマースクエア(Larimer Square)
c0221993_1604349.jpg


街全体がお花が飾られ、素適なレストランやブティックが並んでいます。
c0221993_161299.jpg

夜は、電飾がきれいみたいです。私は残念ながら夜にはいかなかったのですが。。。。
c0221993_1661242.jpg


路地をのぞいてみると、素敵な空間を発見!
c0221993_1675784.jpg

おしゃれなレストランのようです
c0221993_1675620.jpg


どのレストランもテラス席があり、お花がぎっしり。
お昼時が済んだあとなので、お店も休憩中のようでした。
c0221993_1684611.jpg


雰囲気がとてもおしゃれな一角です
c0221993_1685222.jpg

c0221993_1610121.jpg

c0221993_1610152.jpg




にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村
[PR]

by happyflora | 2011-09-08 16:03 | America

デンバー16番ストリートモール   

コロラド州デンバーは海抜1マイル(約1600m)の街で、「マイル・ハイ・シティ "The Mile High City”」と呼ばれています。1850年頃のゴールドラッシュの頃に、多くの人がやってきたそうです。
ここの、コロラド州議事堂(Colorado State Capital)には、マイル・ハイ(海抜1600m)を示す標識が刻まれています。
c0221993_15224755.jpg

c0221993_15224616.jpg


この州議事堂のトップのドーム、さすがゴールドが輝いています。
c0221993_1523144.jpg

c0221993_15311653.jpg


この街のメインストリートは、16番ストリートモール ”16th Street Mall"
c0221993_15253324.jpg

このストリートは歩行者天国ですが、乗り放題のフリーモールライド(FeeMall Ride)が走っています。
ワンブロックごとに停車してくれるので、とても便利。左に見えるのがバス停です。
c0221993_15254740.jpg

このフリーモールライドは、州議事堂あたりから、ユニオン駅(Union Station)の一直線をはしっています。
現在、ユニオン駅は工事中(2014年に他の州の大都市を結ぶ駅として生まれ変わるとのこと)
c0221993_15274517.jpg


16番ストリートモールの象徴的な時計台 "D&F Tower"
c0221993_1532265.jpg


このストリートは人が多く、こんなピアノもあちこちに置いてあって、弾きたいひとが奏でています。
c0221993_15345221.jpg

面白いオブジェを発見!
c0221993_15345662.jpg


人が多いわりには町がきれい。ゴミひとつ落ちていません。ゴミをほかすと高額の罰金だそうです。
いつも警察の人が見張っているそうです。その証拠に(?)ポリスのバイクやパトカーがあちこちに停まっていました。
c0221993_15354890.jpg


夜になると、馬車が停まっています。金色の蹄をつけた馬もいました
c0221993_15374710.jpg


時計台がきれいです
c0221993_15374239.jpg


ホテルの部屋から見える朝の風景
c0221993_15385196.jpg


こちらは、陽が暮れたときの窓からの風景
c0221993_15385671.jpg





にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村
[PR]

by happyflora | 2011-09-07 15:17 | America

コロラドスプリングス (Colorado Springs)   

世界中で異常気象が発生しています。
ここ、アメリカのデンバーでも、例年にない猛暑とのことです。でも、夏の京都に比べると空気はカラッとしています。
一日ゆっくり時間があったので、デンバーの郊外の名所、パイクス・ピーク (Pikes Peak) と ガーデン・オブ・ゴッド (Garden of The Gods)の一日観光。デンバーのM.E.M.トラベル (日本語ツアー)のコロラドスプリングスの一日観光に参加しました。
c0221993_6171396.jpg


この日は、運よく少人数だったので、M.E.M.トラベルの親切でチャーミングなガイドさんに付いて、参加された皆さんと楽しいピクニックとなりました。

登山電車 (Pikes Peak Cog Railway)でゆっくりと登ります。
こちらが出発する駅です。
c0221993_617630.jpg


ゆっくりと登る途中、景色がとても美しい。この日は運よく晴天に恵まれ真っ青な空に感激です
c0221993_6165645.jpg

ハイウェイもありますが、登山電車の方が楽しいと思います
c0221993_6164754.jpg



標高が14,110フィート(約4,302m)あるというパイクス・ピーク。空気が薄いので、大丈夫かな~と心配しながらも、ぜひ行ってみたいという欲にかられていました。約70分で山頂に到着です。
c0221993_6164093.jpg


空は青く、太陽はまぶしいのに、風は冷たく、上着が必要です。
c0221993_6163559.jpg


こちらの山頂 (SUMMIT) ストーンも素敵です!
c0221993_6162913.jpg


山頂からのパノラマ風景。すばらしい絶景!! アメリカの愛国歌 "America The Beautiful" の歌詞は、このパイクスピーク山頂からの美しい景色を見て書かれたそうです。
この歌については、本記事の最後に記載。
c0221993_6162648.jpg

少し空気が薄いと感じましたが、心配するほどでもなく、安心安心!たくさん写真を撮りました。
c0221993_6162030.jpg

c0221993_6161311.jpg


パイクス・ピークの後は、何億年もかかって形成された赤い岩、 "Gorden of The Gods" (神々の園)といわれているところに案内していただきました。
c0221993_616671.jpg


トゲトゲした岩盤という感じ。不思議な地形です。
じっくり眺めていると、部分的に動物の形に見えたり、想像力が駆り立てられます(笑)
c0221993_6155633.jpg

c0221993_615484.jpg

これは有名な「バランスロック」です。
c0221993_6154073.jpg


一日の過ごし方は、お天気にも左右されますが、外国だからこそ、きめ細かな日本人向けのM.E.Mトラベルさんのツアーに参加して大正解! たのしい一日でした!!

YouTubeにアップロードしましたので、BGMつきでご覧ください 061.gif



037.gif 少しあわててアップロードしてしまったので、YouTubeシネマの誤字脱字、お許しを!

060.gif
"America The Beautiful" の歌詞については、こちらのサイトを!




にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村
[PR]

by happyflora | 2011-09-01 17:13 | America

Carmel & 17 Mile Drive  カーメルと17マイルドライブ   

今日も、昨日に引き続き、3月に行った西海岸、カーメルの街のご紹介。
モントレーから、17マイルドライブを楽しんで、小さな芸術の街がカーメルです。
058.gif
フォトシネマは、写真の移り変りのテンポが早すぎるのですが、おかませモードだから仕方ない。。。。
自分でモードというスタイルなら、もう少しゆっくりできるはず。。。。
コメント入れたり、紹介シネマも作れるのだけれど。。。。
ちょっと、そこまでの余裕がないから、ついつい、おまかせモードでエイヤーで作ってしまうのです。
写真を見ながら、ここの場所では、こんな風に思ったなあとか、五感で感じたことをしっかり覚えているので、私はそれで満足してますが。。。。



モントレーとカーメルの間に挟まれた、海難沿いのドライブルートが17マイルドライブ。
海岸沿いは美しいが、波が高くて荒い。
これは、ローンサイプレス "The Lonve Cypress"(ひとりぼっちの松)
断崖のうえにポツンと立っている1本の糸杉は北カリフォルニアのシンボルとのこと。

☆OLYMPUS PEN Lite PL2
c0221993_20143971.jpg

001.gif
c0221993_20141477.jpg


「地球の歩き方」に載っていたフレンチレストラン”Porta Bella”(ポータベラ)でランチをとろうと目指しました。同経営で、イタリアン・ランチもおススメとのことで、イタリアンを楽しみました。
ひと昔と異なり、今の「地球の歩き方」は、カラー印刷で、なかなか参考になります。
それから、Coach Carmel(コーチ)は、アウトレットなので、びっくり仰天の破格です。穴場的ショップで、こちらにもお立ち寄り。「地球の歩き方」情報です。

c0221993_20142864.jpg


カーメルは、とってもきれいな洗練された街。芸術家の町と言われているところ。
素適なブティック、レストラン、カフェと、おしゃれなところです。
c0221993_20415763.jpg

c0221993_20415157.jpg


035.gif
あと、私たちは、ガイドブックに載っていない、現地の人がいくカフェに興味があったので、そこを求めて。。。。。 なんとか(?)カフェへ。 レトロな感じがよかったよ。
[PR]

by happyflora | 2011-05-15 20:27 | America

Monterey, CA モントレー   

今日は、写真の整理でもしようかと思い立った。。。。
でもまあ、よくこれだけ撮ったなあ~と思うほどの莫大なフォト。
もちろん、ピンボケもたくさんあるし、同じアングルのものを何枚も撮っているのもあるけれど、数枚を選ぶのも難しすぎる。。。。
そうそう、フォトシネマなら、50枚以上の写真も紹介できることを思い出した!!
フォトシネマのソフトも投資してるんだから、使わないとね。



今日は、3月に行ったアメリカ西海岸。サンフランシスコから200キロ南、太平洋に突き出たモントレー半島の写真から。。。。
今日は、3泊したモントレー。関空からUAで約10時間、サンフランシスコに到着。
時差ボケを心配していたけれど、比較的元気。
さっそく、サンフランシスコ空港からレンタカーでモントレーに向かいました。
c0221993_22302424.jpg


「地球の歩き方」のガイドブックに書いてあるとおり、モントレーは、歴史ある港町。カリフォルニアで最初にできた税関があったところで、漁港として栄えていた頃の名残が感じられます。
ここのフィッシャーマンズワーフは、レトロな雰囲気がいいですよ。
スタインベックの小説の舞台になったキャナリーロウ(缶詰横町)があったところ。

c0221993_22295350.jpg

☆OLYMPUS PEN Lite PL2

ワインテイスティングもあったり、ここの名物、クラムチャウダー(大きな丸いパンをくりぬいてお皿代わり)は美味しい。カジュアルなレストランもあって、ボリュームたっぷり。お腹は大満足。海辺の散歩も気持ちいい。
c0221993_22291939.jpg

[PR]

by happyflora | 2011-05-14 22:57 | America

グレース大聖堂(サンフランシスコ)   

サンフランシスコは異常気象である。
ウィンターストームで、冷たい雨が降って寒い。
街歩く人は、冬のコート、毛糸の帽子をかぶっているご婦人も見かける。

サンフランシスコは坂の多い街。半端じゃない坂。
安全な場所、見晴らしのよいノブヒルにある、英国スタイルのホテルに宿泊。
ちょうど目の前には、グレース大聖堂(Grace Cathedral)を訪ねた。
雨の中の写真なので、少し重厚な感じに撮れたが、気分的には、重たい写真になったかもしれない。
c0221993_1503049.jpg

全米のキリスト教監督派の教会の中で、3番目の多きあを誇るらしい。
建物はゴシック様式。しかし、ゴールドラッシュの1949年に建立されたそうだが、1906年の震災で焼失し、現在のものは 1964年に完成したものだそうだ。
c0221993_14575299.jpg


教会の前に、ラッパ水仙が咲いていた。
c0221993_14591516.jpg


教会の向かいのホテルの前庭には、教会を眺めるように、ここに咲いていた優しい色の花にも心安らいだ。
c0221993_14594841.jpg


教会の正面ドア。ギルペルディの「天国の扉」。イタリアの大聖堂のレプリカだそうである。
c0221993_1511077.jpg


教会中のステンドグラスも美しい。キース・ヘリングがエイズ撲滅を願って制作した「キリストの生涯 The Life of Christ」もあったが、写真は撮らず。
c0221993_15232613.jpg


雨の日だったので、少し重たい感じの写真となったが、教会の中で、静かに、日本のことを心に思い、被災され亡くなられた方々を追悼し、被災された方々の心の痛みが少しでも和らぐよう、一日も早い日常生活の復興を祈った。
何がおこっても、未来しかないのだから、希望がもてる日本になることを心から強く願った。
日本政府が本当に最優先しなければいけないことへの早い実行をも願うばかりだ。
c0221993_14571682.jpg

[PR]

by happyflora | 2011-03-19 23:55 | America

San Francisco   

モントレー、カーメルから、車で約2時間、サンフランシスコへ移動してきた。
ホテルのチェックインまでに、少し時間があったので、
先にゴールデンゲートブリッジを渡った。

そう、十数年前、サンフランシスコ大地震があり、サンフランシスコ市街、そして、このゴールデンゲートブリッジやベイブリッジは、大きな被害を受けたと記憶している。(少し曖昧であるが)
旅している者には、その地震を感じさせたい、現実がここにある。この地で、被災した方々の心の中までは、見えない。
しかし、今回の東北の震災がとても気になるのは、やはり私は日本人だからに違いない。
c0221993_1519852.jpg

ゴールデンゲートブリッジは、1937年に開通。
余談。。。ゴールデンゲートブリッジ(Golden Gate Bridge)は、金色ではなく、なぜ赤い? という疑問。
「地球の歩き方」の本によると、Golden は、Bridgeではなく、 Gateにかかっているとのこと。
また、この名は、橋が建設される前、1846年に、外洋船の船長であったジョン・C・フリーモントが、この海峡を見たとき、トルコのイスタンブールにある金角湾 Golden Horn を思い出したことから、この名がつけられ、橋の名前に由来しているそうである。

ずっと遠くに見えるのがバークレーにつながるベイブリッジ。
c0221993_15173323.jpg


翌日、雨の中の、サンフランシスコ近代美術館(SF MOMA)
c0221993_14535177.jpg

近代美術館なので、マティス、ピカソの数点だけに興味をもっただけで、
あとは、斬新な写真などだったので、高い入場料の割には、いまひとつ興味がもてなかった。
それから、1作品、ポパイの木像がユニークだった。
c0221993_14543922.jpg


雨の日のユニオンスクエアは、名物の二階建て観光バスも、人が少ない。
c0221993_145234100.jpg

[PR]

by happyflora | 2011-03-18 22:50 | America

モントレーより祈りをこめて (Montrey, CA, USA)   

カリフォルニア、西海岸のモントレーから、日本の無事を祈り続けています
もし、ここで5メートルの津波が起こったら。。。。と想像してしまいました


☆オリンパスPEN PL2 14-42mmII, パナライカ45mm Macro
c0221993_11155221.jpg


ここモントレーは、サンフランシスコから約2時間南のところ。昨夜、太平洋の夕方の波は荒かったのですが、今日は少し穏やか。
c0221993_11162232.jpg

海からの風に揺れる健気な花に、日本の地震被災者への平和の祈りをしました
c0221993_11164089.jpg

ウミドリたちは、どんなふうに海を見てるのでしょうね~?
c0221993_1117139.jpg


右手は、タコスのおいしいお店だそう。この海岸にもいろいろな歴史がありそうです。
c0221993_11172264.jpg


ダイナミックなアガパンサスに出会いました。日本では初夏に咲く花ですが。
c0221993_11181476.jpg

この花たちも、海からの風にゆらゆら。。。。
c0221993_11183336.jpg

このあたりは、スタインベックの小説「キャナリーロウ」の舞台になったところだとか。
c0221993_11185670.jpg


このブルーの花は、あちらこちらで見かけました
c0221993_11191852.jpg


温暖な気候で、花たちがたくさん咲いています。でも、日本のことを思うと、花たちに祈ってばかりの毎日です。
c0221993_11194274.jpg

[PR]

by happyflora | 2011-03-15 22:14 | America